広島2年目・中神“宮崎打法”を習得 開幕延期で大胆フォーム変更 広島2年目・中神“宮崎打法”を習得 開幕延期で大胆フォーム変更
2年目の広島・中神拓都内野手(20)が、打撃フォーム変更で飛躍を期している。実戦機会がなかった開幕延期の期間に、東出2軍打撃コーチからの進言もあってDeNA・宮崎敏郎内野手(31)の打撃フォームを参…
(出典:野球(デイリースポーツ))

面白いですね。自分に合った参考にできるものが見つかってよかったです。
1軍で見てみたいですね。

中神 拓都(なかがみ たくと、2000年5月29日 - )は、広島東洋カープに所属する岐阜県岐阜市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。 長森南小1年から野球を始め、長森南中学では軟式野球の岐阜フェニックスに所属。 市立岐阜商業高では1年から遊撃でレギュラー。高校では遊撃手のほかに投手も務め、最速146キロをマーク。
5キロバイト (548 語) - 2020年1月29日 (水) 10:19



(出典 amd.c.yimg.jp)



【2年目・中神拓都◆“宮崎打法”を習得 開幕延期で大胆フォーム変更】の続きを読む