ずっとこいぐみ

プロ野球広島カープを応援するまとめブログです。
☆オリンピックで金メダル☆そして2年ぶりの優勝☆そしてそして悲願の日本一へ!!
カープファンみんなで応援しよう♪
大変な世の中になってしまいましたが、この難局をみなさん一丸となって乗り越えましょうね~!!

    ◆試合結果

    20201111_試合結果

    悔しい終戦となってしまいました。
    これで5位も確定。

    打てなかった…それに尽きます。

    菅野に投げ勝って以来、頼もしいピッチングを続けてきた亜蓮でも、
    今日に限っては投手陣全体の課題のフォアボールから失点するパターンにはまってしまいました。

    まさに投打とも今年を象徴するような試合。

    誠也と涼介の記録が掛かった試合ということで制約もありましたが、
    投手力同様、チャンスで点を取れない得点力不足の打線も、
    実は結構大きな課題なんじゃないかと思いますね。

    結局、誠也に頼るしかない打線。
    3番・5番が固定できない。

    育成重視のチーム方針はカープらしくて大好きですが、
    一朝一夕には行きません。

    得点力なのか投手力なのか、いずれかはそれなりの投資をして、
    戦力を見込める人材を本気で獲ってくる決断も必要なのではないでしょうか。

    カープ大好きな1ファンとして、歯がゆさも感じる今日このごろです。

    それにしても、大変な1年でしたね。
    とにもかくにも、このコロナ渦の中、
    中止されることなく120試合をやり遂げられたのは、
    素晴らしいことだと思います。

    来年は3月26日開幕で通年通りの各143試合実施されることに決まったようです。
    来年こそはマツダスタジアムが3万3千人の大観衆で真っ赤に染まる日常が戻って来ますように。

    そして、来年こそは再び優勝争いができますように。

    一年間、お疲れさまでした。



    20201110_試合結果

    こいほー

    ナイスゲーム。
    よく打ちました。

    誠也は3打数3安打で決めるなんてさすが。
    でも5年連続3割超えは素晴らしいんだけど…
    やっぱりアベレージヒッターなんだなぁ…

    3割なんていいから、他球団の80打点、90打点、
    パ・リーグの100打点とか打ってる選手のような打者がほしい…

    しかし、19安打して序盤の7点のみですかぁ?
    だから8回・9回あたふたする結果になる。

    7回終わって7点リードしてる展開で、フランスア使うってなります?

    序盤大量点取ると安心してか終盤0が並ぶ展開多いですよね…
    来シーズンは序盤・中盤・終盤と、
    コンスタントに点が取れる打線が出来上がることを切に希望します。

    ロペスとかアルモンテとか、取りに行かないかなぁ。

    寛樹は最終登板で踏ん張りましたね。
    8回はバテましたか。
    来季に繋がる1勝になったのではないかと思います。

    逆に颯太郎は今オフにもう一度鍛え上げですね。
    コントロールが悪すぎて150キロ超え速球がまるで生きない。

    奥川くんもいい投手でしたね。
    そう簡単に勝たせるわけにはいきませんけど。
    でも、来年以降手強い相手になる可能性は十分ありますね。
    カープだけ今季中に彼の球筋を見ておけた分、
    他チームより有利と考えましょう。

    さぁ、明日はいよいよ今シーズン最終戦。
    マツダでの最終戦ですし、最後も勝って締めくくりましょう。
    そして、Deの結果を待ちましょう。

    20201107_試合結果

    うーん、残念。
    これで5割到達が閉ざされてしまいました。

    結局、シーズン通して秋山を打ち崩せず仕舞いでしたね。
    4敗…T戦負け越し5つは、ほとんど秋山にやられた計算です。

    やっぱり、天敵がいると辛いですね。
    ましてや西と並んでTには天敵が多すぎ…

    2点ですからね…何とか粘ってほしかったですが。

    大山、村上、岡本と、キング候補たちは最終盤で意地を見せているのに、
    誠也と言ったらねぇ…
    なんでこれでジャパンの4番って言われるのか不思議。

    兎にも角にも、慶幸19年間お疲れさまでした。
    とても印象深い、慶幸らしさのにじみ出るセレモニーでした。

    是非将来はカープのために戻って来てほしいですね。

    20201105_試合結果

    こいほ~

    やっと勝ち切りました!
    マツダでのG最終戦で粘って勝ち切れたのは来季に向けて大きいです。

    D3連戦で見せた終盤の粘りが、
    初戦ではやっぱりG戦では影を潜めてしまうのか…と思いましたが、
    今日は諦めずに粘って、やっと勝ち切ることができました。

    やっと松山、決めてくれたよ、まったく…

    和樹は5回までのピッチングから一転、勝ち投手がチラついたのか、
    6回はヒット・2ラン・フォアボール・ヒットと、
    なぜここまで一変してしまうのかと思える内容。

    これだから首脳陣の信頼を勝ち取るまでには行かない。
    復活初勝利の際は17年の和樹が戻ってきたかと思ったのですが…

    恭平は今年はアカンねぇ…
    昨年急に球速が上がって150キロ超え連発してこれは、と思ったのに、
    今年は球速もイマイチ、コントロールも悪い。
    フォアボールで対左のワンポイントとしての仕事をできず…

    2年連続で良い状態を続けられないんだよなぁ…

    敦哉も2アウトからクリーンナップだったとしても、
    フォアボール・タイムリー・タイムリー…
    今回もフォアボールから。
    疲れからの良くない状態から脱せずにいますね。

    誠、初勝利おめでとう!

    何はともあれ、7連勝!
    ここまで来たら、絶対にあと3つ全部勝って終わろう!
    そして5割で締めくくろう!!

    20201104_試合結果

    こいほー

    いやー今日の試合はあっぱれでした。

    強い頃のカープを彷彿とさせるような、
    これぞカープの野球、という素晴らしい試合。

    淳志、ナイスピッチング。堂々としてた。
    先頭のフォアボールで・・・(また?)・・・でしたが、
    3・4・5番をノーヒット封じ。
    完璧に抑え込みましたね。

    坂本・岡本・丸を完璧に抑えれば、
    たとえG打線といえども、0点に抑えていけるっていう証明です。

    ヒロインでの受け答えもだんだんサマになってきたね。
    グーです!

    打線も今日はまんべんなくヒットが出て、
    序盤はヤキモキしましたが、中盤以降効果的に加点ができました。

    チョーさんの2四球・1ホーマー・1タイムリーが見事。
    非常に効果的でした。
    やはり古巣相手には燃えるね!

    龍馬がねぇ…
    打点は挙げているし、フォアボールも選ぶので、
    全く機能していないわけじゃないんですが、
    やっぱり「4番」ってタイプじゃないですよね。

    素直に3番・龍馬、4番・誠也じゃダメなのだろうか。

    翔太はやっぱりダメダメですね。

    松山がいないと繋がりが出るなぁ!

    さぁこれで6連勝。
    最後の最後でようやくらしい野球ができてきました。

    ここまで来たら残り4試合全部勝とうや!!
    残念ながら3位の可能性も無くなりましたが、
    全部勝って、あとはDeの結果を待ちましょう。

    残り全部勝てたら54勝54敗12分の5割!
    なんだかんだ言って去年と同じ勝率に並ぶわけだから、
    意義は大きい!

    10連勝フィニッシュだ!!


    このページのトップヘ