カープ倉義和コーチが語っていた、ルーキー当時の捕手・中村奨成の評価 カープ倉義和コーチが語っていた、ルーキー当時の捕手・中村奨成の評価
ウエスタン・リーグで好成績を残し一軍昇格を勝ち取った中村奨成だが、捕手である以上、さらなる守備力の向上が求められるのは言うまでもない。“打てる捕手”として正捕手の座をつかんだ會澤翼でさえ、一軍で存在…
(出典:野球(広島アスリートマガジン))

将来はカープを代表する捕手に育ってほしいです。

義和(くら よしかず、1975年7月27日 - )は、京都府京都市山科区出身の元プロ野球選手(捕手、右投右打)、コーチ。現在は広島東洋カープの一軍バッテリーコーチを務めている。 京都成章高校3年生の夏に、大家友和とのバッテリーで選手権京都大会に出場すると、チームを準優勝に導いた。京都産業大学へ
20キロバイト (2,321 語) - 2020年5月18日 (月) 11:40



(出典 amd.c.yimg.jp)



【倉義和コーチが語っていた◆ルーキー当時の捕手・中村奨成の評価】の続きを読む